◆ 土地を売却されたお客様の声 ◇

不動産売却は手続きが複雑なため、安心できる業者さんに依頼したいもの。品川区の土地を売却したTさんに、売却までに行ったこと、はじめての方へのアドバイスをお伺いしました。

 
品川区T様(土地売却)

─なぜ、大手企業に依頼しなかったのですか?
 
私は以前、集合住宅を大手不動産業者から購入した経験があります。そのときに気づいたのは、全てを業者に任せるのではなく、相場や法令などを自分で勉強しておけば、大手かどうかは関係ないということです。それよりも、私サイドに立って優先的に対応してもらえることが重要でした。
ある業者さんは、私が売り手なのにも関わらず、「売買は買い手ありきです」とおっしゃいました。確かにそうなのですが、依頼する以上、売り手である私側に立って、優先的に進めてくれる業者さんを探すようにしました。

―なぜサインアップを選んだのですか?
 
一番の理由は、地場の不動産会社だからです。データでは見えない情報を持っているに違いありませんし、地元での売買件数は大手よりも多いでしょう。私が生まれ育ったのは品川区で売却した土地もすぐ近くにあるため、相場などはある程度把握していましたが、調べるにも限界があります。地場の強みに期待をしてサインアップさんにお願いしました。
また、粕谷さんはおひとりで経営されています。全てのリスクを背負い、責任を持って仕事に臨んでいるということです。その上で信用を積み重ねてこられたので、私の依頼に対してもしっかり遂行してくれるのではないかと思い、知人の不動産会社とサインアップさんの2社に話を聞かせてもらったしだいです。
 
―どんなところが決め手になったのですか?
 
やはり地場の不動産会社だということです。知人の不動産会社は、渋谷エリアで経営しておりましたので、最終的にはサインアップさんを選びました。それと、大きかったのは粕谷さんの誠実な人柄です。相談すると、私がどうしたいのかを聞いて、意向を汲んだ上での対応をしてくださいました。
 
―具体的にはどのような対応ですか?
 
私の意向を最優先して、メリットやデメリットを伝えてくださいました。土地の広さは42~43坪で、サラリーマンが購入して家を建てるにはやや広めでした。私は売却を希望していたのですが、それ以外にも建物を建てて収益物件にしたり、自分で家を建てて住んだりと、幾つかの選択肢を提示してくれました。その中で、粕谷さんは「このケースはこうした方がいいですよ」と、押し付けるのではなく、「売却したい」という私の気持ちを優先し、議論しながら進めてくださったのがありがたかったです。
 
―売却はどのような流れで進めていったのでしょう?
 
まず前提として、売却したい土地の近くにお住まいの方から、「近所に大きな建物ができると困る」と要望があったので、配慮していただける買主さんに売却したい。そんな意向を粕谷さんに伝え、理解してもらった上で進めていきました。正式に依頼したのが2013年9月で、年内に売却を終えることが目標でした。
流れとしては、土地の情報を不動産業者間のシステムや不動産ポータルサイト・WEBサイトに掲載して買主を探していくのですが、土地をただ情報として掲示するのではなく、購入後のイメージがわきやすいように、広さや何ができるかをイラスト付きで掲載するなど工夫してくれたのもありがたかったです。
 
―売却に至るまでの対応はいかがでしたか?
 
とても満足しています。こちらが何も言わなくても、進捗があれば随時メールや電話で報告してくれました。私の仕事場がサインアップさんの近くにあるので、何かあれば直接会って相談にものってくれました。結果、2014年の2月にはなりましたが、同じ品川区の買主さんに売却することができたのです。
 
―満足していますか?
 
もちろんです。金額も粕谷さんの対応にも満足しています。売却が完了するまでの書類上の手続きはもちろん、売却後も近隣住民との念書の作成、買主さんとの電気や下水道の引継ぎなど、全て行ってくれました。感謝しています。
 
―サインアップのどんなところがお勧めでしょう?
 
粕谷さんの人柄がとても良いので、「全てお任せしたい」という方にも良いでしょう。そして、自分の要望をしっかり伝えて、アドバイスやフィードバックをもらいながら進めていきたい方には、より満足してもらえると思います。
 
―最後に、これから土地の売却を考えている方にアドバイスがあればお願いします
 
一般的に、不動産や金融など、専門家に全て任せる方が多いですよね。そうではなくて、自分で調べられることはできるだけ調べた上で、信頼のおける業者に相談するのが良いかと思います。その上で、改めて自分がどうしたいかを考えてみるといいでしょう。
全てを業者に任せてしまうと、万が一自分の希望通りに進まなかったとき、つい相手のせいにしがちですし、納得もいかないでしょう。意見を随時伝えて、コミュニケーションを取りながら進めてこそ、満足できる結果に繋がると思います。
 

取材・執筆 株式会社物語ライティング
 
※専任媒介契約者の方に限り